ほぼほぼ日記

聴いたもの観たものやったものなどを個人的に

Damien Rice "Delicate" 和訳

We might kiss when we are alone
When nobody's watching
We might take it home
We might make out when nobody's there
It's not that we're scared
It's just that it's delicate

僕たちは孤独な時にキスをするかもしれない

誰も見ていない時に

僕たちはそれを家に持ち帰るかもしれない

誰もいないときに僕たちは愛し合うかもしれない

僕たちは怖がりじゃなくて、ただ繊細なだけなんだ

 
So why'd you fill my sorrow
With the words you've borrowed
From the only place you've known
And why do you sing Hallelujah
If it means nothing to you
Why'd you sing with me at all?

じゃあなんで君は知っていた唯一の場所から借りてきた言葉で僕の悲しみを埋めようとするの?

そして、なぜ君はハレルヤを歌うの?

もし、それが君にとって意味がなかったら、どうして僕と一緒に歌ったの?


We might live like never before
When there's nothing to give
Well, how can we ask for more
We might make love in some sacred place
The look on your face is delicate

僕たちは 与えるものが何もない時、以前のようには生きていけないかもしれない

じゃあ、どうやってそれ以上を求められる?

僕たちは神聖な場所で愛を育むかもしれない

君の顔は繊細に見えるよ

 
So why'd you fill my sorrow
With the words you've borrowed
From the only place you've known
And why do you sing Hallelujah
If it means nothing to you
Why'd you sing with me at all?

それじゃあなんで君は知っていた唯一の場所から借りてきた言葉で僕の悲しみを埋めようとするの?

なぜ君はハレルヤを歌うの?

もし、それが君にとって意味がなかったら、どうして僕と一緒に歌ったの?

 

So why'd you fill my sorrow

With the words you've borrowed
From the only place you've known?
And why do you sing Hallelujah
If it means nothing to you?
Why'd you sing with me at all?

それじゃあなんで君は知っていた唯一の場所から借りてきた言葉で僕の悲しみを埋めようとするの?

なぜ君はハレルヤを歌うの?

もし、それが君にとって意味がなかったら、どうして僕と一緒に歌ったの?

 


Damien Rice - Delicate (Album O)

 

本日和訳してみたのはアイルランドのシンガーソングライターDamien Riceの"Dalicate"という曲です。

このアーティストとの出会いは今から4~5年程前だったと記憶しています。

当時(今でもなんですけど)、音楽の話題をよく共有していた友人S君が「あんまり人に教えたくはないんだけどさぁ…いいアーティスト見つけちゃったんだよね…」と唐突に教えてくれたのがこのDamien Riceでした。

正直「えっなにそのウザい感じは…」と引いてしまった自分がいましたが一聴してみて納得。これは自分の内だけでひっそり留めて、こっそりと聴いておきたいような音楽でした。S君今更だけどありがとう。

 

この"Delicate"にはしっとり、ずっしりと引き寄せられていく不思議な魅力があり、アルバムの世界観にどっぷり浸れることができます。クライマックスに向けて感傷的になっていくDamien Riceの歌には心揺さぶられること間違いなしです。

 

調べていて初めて知ったのですが6月に来日公演があるみたいですね。結構気になる。

では今回はこの辺で