ほぼほぼ日記

聴いたもの観たものやったものなどを個人的に

3/15

自分の部屋の中の淀みが本当にひどい

 

この部屋の中にいると本当に自分の中の生気とかやる気とかいったポジティブな感情が吸い取られていってしまいそうな感覚が本当にある。

 

中学生のころから住んでいる家で部屋なのだから、今まで堆積してきた見えないようなものがもう部屋のてっぺんの部分まで満ち満ちているのだ。

 

そういう中に浮かんでだらりとした時間を過ごすのは実は悪くない…のだが、やっぱり今の自分の状況がそれを許してくれない。

 

掃除しろ、換気をしろ、模様替えをしろ…友人はそう言うが、そういったものとはまた違ったベクトルにある息苦しさ。

 

多分もう限界なのかもしれない、無意識にも新天地を求めているのかも。

 

それともやっぱり他人に他物に責任を転嫁させがちな自分はやっぱりどうしようもないって事なのだろうか、やっぱりそうか

 


OGRE YOU ASSHOLE - なくした

But you're bring me down.

説明会に行ってきた。

 

聞いたのは某映画系の企業の説明会。まぁ国内では超大手だ。

 

そこの話を聞いたが、どうしても納得がいかないというか自分の考えとのズレを感じてしまった。

 

その企業のミッションは老若男女が楽しめるエンターテインメントを幅広く提供する事だといい、映画一本に100万人動員という数値目標を定めているらしい。

 

100万人つまり大体は10億円ほどの興行収入だ。すげぇ。

 

だがしかし、うーん…この考え、目標に自分はイマイチ同意できない。

 

なんというか、最初から数字ありきで作品を作っていて面白いものってできるんだろうか?そこをなんとかするからこそプロなんだろうが、、、

 

採算よりも自分の好きな事や新しいアイディアにチャレンジしてそれが口コミで広まって大ヒットを飛ばした映画は過去にたくさんある。もしかして数値が先に定められているから原作ものの映画ばかりが横行するのだろうか?

 

無論、その企業の活動は多様で全ての作品に一律その数値目標が定められているとは考えていない。だが、今日の説明会の雰囲気はそんな感じだったので自分としては少し失望感を感じてしまった次第である。

 

まぁ超大手なんでなんもしないでも新卒はわらわら集まってくる。私が仮にそこの面接に引っかかってこの話をしたところで「あぁじゃあ他をあたってください」とあしらわれるだけだろう。なんともいえない悔しさはある。でも仕方ない事だ。

 

エントリーはどうしようかなぁ…

 


LCD Soundsystem - New York, I Love You But You're Bringing Me Down

 

 

 

開戦前夜のこのカンジ

あと二時間で就職活動が本格解禁だ。

 

 

正直ものすごく辛い。新生活とか新しい関係性というものには長い事目を背け続けてきた結果、今ものすごくこれからの日々に対する不安が大きい。

 

そもそも今更日本の新卒一括採用というシステムがおかしいなどといった屁理屈をこねる気は一切ない。それでも、横を見ればスタートの号砲が鳴るのを今か今かと待ち続けている同じ就活生がいるという今の状況は耐え難いものがある。なんか動悸の加速が止まらないし、キリキリする。身体のどこかが。

 

それでも、合同説明会に行けば若干希望を持った気になるが家に帰ったらまた不安が襲う。メンタルの波があり得ないほど激しい。

 

明日はとりあえずリクナビの合説で幕張…とは思ったけれど春の嵐とやらが凄いらしい。あまりにも予兆的すぎてさすがに笑うしかない。

 

学内説明会にしとこうかなぁ…。

 


ZAZEN BOYS - 開戦前夜

Robert Plant "Bluebirds Over The Mountain" 和訳

Bluebirds over the mountain, seagulls over the sea
Bluebirds over the mountain, bring my baby back to me

青い鳥は山を越える カモメは海を渡る

青い鳥は山を越える 僕の愛しい人を連れて戻って

 

Boy and girl they fell in love, each was like the hands above
He looked in the eyes of blue, she vowed to him that she'd be true

少年と少女は恋に落ちた それぞれは手を上に上げたようだった

彼は青い瞳を見て 彼女は自身が真実だと彼に誓った

 

Bluebirds over the mountain, seagulls over the sea
Bluebirds over the mountain, bring my baby back to me

青い鳥は山を越える カモメは海を渡る

青い鳥は山を越える 僕の愛しい人を連れて戻って

 

(Well, well, well, well)

 

I miss you, oh, can't you see? You're the only one for me
Since you've gone, I'm all alone, c'mon, baby, come back home

僕は君が恋しい あぁ君は見えないのか? 君は僕にとって唯一の人だ

君が行ってしまってから 僕は孤独だ さぁおいでベイビー家に帰って来て

 

Bluebirds over the mountain, seagulls over the sea
Bluebirds over the mountain, come on and bring my baby back to me
Bring my baby back to me
Bring my baby...

青い鳥は山を越える カモメは海を渡る

青い鳥は山を越える 僕の愛しい人を連れて戻って

僕の愛しい人を連れて戻って

僕の愛しい人を連れて…

 

Bring her back to me
Bring her back to me
Bring her back to me

彼女を僕に連れて戻って

 


Robert Plant - Bluebirds Over the Mountain

 

<お詫び>

この曲はErsel Hickey氏の曲のカバーだと歌詞を書き終わって知りました。無知な私をどうか許してほしい

 

f:id:flyeye2ikasumi:20171021115105j:plain

 

言わずと知れたロックの帝王ロバートプラントの新アルバム"Carry Fire"からの一曲

 

前作”LULLABY AND... THE CEASELESS ROAR”の延長線上とも言えるアフリカ音楽に根差した音楽だが、前作よりもよりどっしりと腰が据えられて落ち着いた雰囲気を感じさせる作品になっている。どこまでも広がる大地で静かにだが強く炎が燃え盛っている、そんなイメージ。目を閉じると今まで見たことはないけど、どこか懐かしさを感じる、そんな風景が思い浮かぶ。人類の原風景みたいなものなのかもしれない。

 

それにしてもロバートプラントさん行くとこまで行ってしまった感はある。これが最後にならなきゃいいけど…。。。

 

以前、サマソニで来日した時のライブは今でも忘れられない。できる事ならもう一回生で見てみたいけど、、、無理かなぁ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FUJI ROCKに行ってきます

こんばんは。

最近は試験などで更新が滞ってしまいました。もうすぐ長期休みなので休みの時は一週間に2回ぐらいは更新できたらイイネ。

 

今回は短めに、、、タイトルの通りです。明日の深夜にバスに乗り込んでFUJI ROCKに行ってまいります。

今年は全日参戦ということで気分も大変アガッている最中です。ちょっと天気が心配だけど大丈夫かな…

 

今年はGorillazAphexTwinBjörkという人間不在のヘッドライナー陣ですが、バラエティは豊かです!

f:id:flyeye2ikasumi:20170726231959j:plain

(日本三大奇祭かな?)

 

 

そんな中私の最注目アクトは…!

LCD Soundsystemです!これは本当に楽しみ!110分セットと時間も長尺で思う存分ビートの海で踊りまくれそうですね!新アルバムも発表されているので新曲をいち早く生で堪能できる可能性も高いです!


LCD Soundsystem - call the police

 

あとはまぁ、フリッパーズギターの二人ですかね~多分オザケンが今年の最多動員になるんじゃないかな。コーネリアスが終わった後グリーンステージからホワイトステージの道を元オリーブ女子が大挙して進軍するのか!?見物です。

 

他にも色々と注目はありますが、紹介しているとキリがないのでこの辺にします。帰ってきて落ち着いたらレポとか書きたいな(書くとは言っていない)

 

最後に一つだけ…Queen of the Stone AgeとGorillazの時間帯被せたのはマジでどうかと思う

 

 

それではまた今度 さよなら~

 

 

 

 

 

 

Radiohead "Man of War" 和訳

Drift all you like from ocean to ocean
Search the whole world
But drunken confessions and hijacked affairs
Will just make you more alone

海から海へ君は好きなように漂流する

世界中を探しなよ

でも酔っ払いの自白で仕事が奪われて

君はもっと孤独になるだろう

 

When you come home I’ll bake you a cake
Made of all their eyes
I wish you could see me dressed for the kill

君が家に帰ってきたときにケーキを焼こう

奴らの目で作ったケーキを

僕が殺すために服を着ていることが分かっているといいな

 

You’re my man of war
You’re my man of war
Yeah, the worms will come for you, big boots
Yeah, yeah, yeah

君は僕の戦士だ

君は僕の戦士なんだ

あぁ虫たちが君の大きな靴のもとにやって来るだろう

 

So unplug the phones, stop all the taps
It all comes flooding back
To poison clouds and poisoned dwarves

だから電話のプラグを抜いて、タップも止めろ

それは洪水の後にやってくる

雲を、小人を毒するためにやってくる

 

You’re my man of war
You’re my man of war
Yeah, the worms will come for you, big boots
Yeah, the worms will come for you, big boots
For you, big boots

君は僕の戦士だ

君は僕の戦士なんだ

あぁ、虫たちが君の大きな靴のもとにやってくるだろう

あぁ、虫たちが君の大きな靴のもとにやってくるだろう

君の、大きな靴に

 


Radiohead - Man Of War

 

 

 

 

こんにちはこんばんは

本日はRadioheadのMan of War、訳してみました。

そして!

 

 

 

 

 

今日はあるものが届いたのでそれの開封レビューをします。

 

f:id:flyeye2ikasumi:20170706001921j:plain

 

ででーん

こ、これは…!?

 

 

 

 

 

 

 

f:id:flyeye2ikasumi:20170705142344j:plain

 

で、、でたぁ~~~~~!!!!!

RadioheadのOK Computer20周年盤!OKNOTOKのレコード盤です!3枚組180gLP!重い!デカい!!だがそれが良い!!!

しかも!!!!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:flyeye2ikasumi:20170705142745j:plain

 

で、で、、でででででたぁ~~~~~~~!!!!!青盤になります!!!!

青い!青いっていうかもう水色!!OK Computerのジャケットの色味と非常にマッチしていて素晴らしい!

なんでもこの青盤は7000枚限定のLimited Verらしいので結構レア?じゃないでしょうか?7000枚が日本国内か全世界かでレア度も大分変ってくるけど…

 

しかし、これが発売されたのは6月23日、そして届いたのは今日7月5日、、、そう一週間以上待たされたわけなんです。そう、所謂konozamaってやつですね。

 

いいか、みんな        
        (゚д゚ )   
        (| y |)   
               
amazonで注文すればokと信じていたのに、
いつまでたっても商品が来ない。 
    amazon ( ゚д゚)  ok 
       \/| y |\/ 
                
これらをくっつけて       
        ( ゚д゚) amazonok
        (\/\/    
                 
逆から読むとこのざま、というわけだ
        ( ゚д゚) konozama
        (\/\/    

amazonは当てにならない、ということだな
        (゚д゚ )       
        (| y |)     

 

 

(これ何年前のAAなんだ…?)

 

まぁ無事届いたから、今となってはいいんだけど、、、今後は勘弁してほしいですね、、、はい。

 

それにしてもこのOK Computerというアルバム、20年という時間があってなお古さを感じさせません。多分このアルバムができてから、私達が住む社会がその延長線上を未だに彷徨っているからなのでしょうか。

 

今回取り上げたMan of Warはストリングスやピアノも取り入れらていて、聴いた感触は最近のレディへっぽいですね。再録にあたってアレンジも変えたのでしょうが、こんなにレベルの高い曲が今まで収録されて来なかったとは…やはりレディへは凄いですね。Man of Warも「新曲だよ~」って言われて出されたら「はぇ~」ってなってしまいそうです。

 

 

さて今回はここまでです。本日もありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

Foo Fighters "The Feast And The Famine" 和訳


That night they were burning for truth
Down on the corner of 14th and U

その夜、奴らは真実を燃やしていた

14thストリートとUストリート(※1)の角に伏せろ

 

They took your soul and they took you for fools

Took all the windows from prisons and schools
Now what's a poor man left to do?

奴らはお前の魂を奪い、愚か者にしてしまった

監獄と学校から全ての窓を取り去れ

今、貧者は何をしていったんだ?

 

One heart now broken in two
You start untying the hand of the youth

一つの心は今二つに壊れた

お前は若者の手を解き始める


New kids hear the sound of the drumming
Mother nature, your summer is coming
Yesterday and today
Revolution on its way

新しい子供たちがドラムの音を聴く

母なる自然よ、夏が近づいて来ている

昨日と今日

革命は進行中だ

 

Amen, it was the feast and the famine
Amen, it was the feast and the famine
Feast and the Famine

アーメン それは祝祭と飢饉だ×2

祝祭と飢饉

 

Crossroads with nothing to lose
Out of the basement and into the news

交差点には失う物がない

地下室から出るとニュースになった

 

Come change, now shit getting heavy
Salvation at the ready

変化がやって来て、今じゃクソ重くなった

救済する準備はできている

 

You look when I walked by
Still screaming "till I die"

 「俺が死ぬまで」と叫びながら歩いているのをお前は見た

 

You can't find peace if you can't find a home
You can't survive as an island alone

家を見つけられなかったら平和も見つけられない

孤島で一人じゃ生きられない

 

Black heart with a gaping wound
Put back together by a troubled groove

黒い心臓に傷がぱっくりと空いている

そのやっかいな溝を元に戻せ


Check yourself, wreck your brains
Where is that P.M.A.?

お前自身をチェックして、脳をぶっ壊せ

P.M.A.(※2)はどこにある?


Amen, it was the feast and the famine
Amen, it was the feast and the famine
Feast and the Famine

アーメン それは祝祭と飢饉だ×2
祝祭と飢饉


Hey, where is the monument
To the dreams we forget?

We need a monument

なぁ、俺たちが忘れた夢の記念碑はどこにあるんだ?

俺たちは記念碑が必要なんだ

 

And change will come
Yeah, change will come
Is there anybody there?

変革がやって来る

そうだ変革がやって来るんだ

誰かそこにいるのか?


Amen, it was the feast and the famine
Amen, it was the feast and the famine
Feast and the Famine

アーメン それは祝祭と飢饉だ×2
祝祭と飢饉

 

Hey, where is the monument
To the dreams we forget?
We need a monument
And change will come
Yeah, change will come
Is there anybody there?

なぁ、俺たちが忘れた夢の記念碑はどこにあるんだ?

俺たちには記念碑が必要なんだ

変革がやって来る

そうだ変革がやって来るんだ

誰かそこにいるのか?

 

 

(※1)14th and U →共にワシントンD.Cに実在する道路、14番街ストリートとUストリートの事。二つの道路は交差していて特にUストリートは公民権運動においてアフリカ系アメリカ人の重要な拠点となった。

 

(※2)P.M.A. →Positive Mental Attitudeの略語「肯定的精神姿勢」という意味で、簡単にいうと何事にもポジティブに行こうぜという事。

ワシントンD.C.を中心に活動していたバンドBad Brainsの「Attitude」ではこの言葉が多用されており、そこからの引用と考えられる。

 


The Feast and The Famine

 

 

 エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ…エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛(゚Д゚)

 

(クライマックスでのデイヴグロールさん魂のシャウト)

 

 

こんにちは

最近ちょっと忙しい日が続いたため更新が滞ってしまいました…前回Liamの曲を記事にしたところ想像以上にアクセスを頂いて嬉しい反面恐々としています。あんな適当な訳が皆様の目に触れるとはお恥ずかしい…

 

さて今回はFoo Fightersのアルバム「Sonic Highways」より2曲目の「The Feast And The Famine」の訳にトライしてみました。

 

このアルバムはアメリカの各地に実際に向かい、現地の様々な文化、歴史を参考にして曲を作り、完成したというなんとも壮大なスケールがあるアルバムです。

f:id:flyeye2ikasumi:20170628141015j:image

(ジャケットもアメリカ各地にある建造物や観光地をコラージュしたものでこだわりを感じます)

 

この「The Feast And The Famine」はワシントンD.C.でかつてあった黒人公民権運動などが題材となっているようですね。パンクな曲調ながら終盤にかけてどんどん盛り上がりを見せていく素晴らしい曲です。このアルバムだと1曲目の「Something From Nothing」や最終曲「I Am A River」が人気ですが、僕はこの「The Feast And The Famine」が一番好き…かもしれません。

 

デイヴは子どもの時ワシントンD.C.に住んでいたり、ワシントンD.C.を拠点にしていたバンドScreamに加入していたりとワシントンに縁のある人なので、この曲に対しても特別な感情があると推測しているのですが、、、どうでしょう

 

Foo Fightersは今年サマソニのヘッドライナーになっています。さらに9月には新アルバム「Concrete and Gold 」のリリースが決定しました。

 

サマソニでは是非とも!「The Feast And The Famine」やってほしいですね!

また、新アルバムはLAから福岡までのスピーカーが全部ぶっ壊れる」ほどの激しい作品になっているようで期待大です。

デイヴ・グロール、フーファイの新作は、史上最高の爆音でLAから福岡までのスピーカーが全部ぶっ壊れる、と語る+フーファイ主催フェスのメンツが凄い。|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

 

 

(なんで福岡?と最初は思いましたが、もしかしたら、、、↓

f:id:flyeye2ikasumi:20170628140054p:image

 こういう理屈なのかもしれません。真相は謎だけど…。)

 

 

それでは今回はここまでです。ありがとうございました。